• 2019.06.20

    暖炉

    四角い煙突

    何とか雨にも降られず今日も工事が終わりました。煙突取り付け工事が終わり、後は瓦屋さんが仕舞をします。

    スチール暖炉・内部に耐火煉瓦積み、 煙突は内部150φ 外部200角の特注断熱二重煙突です。

    フラッシングも、もちろん特注ですよ。

     

     

     

     

     

     

     

     

    工事が終わったら、メンテナンスへ!

    来客・現場調査・来週工事予定現場のフラッシングの仕上げ などなど動き回っています。

     

     

  • 2019.06.17

    煙突

    レンガ積み暖炉

    暖炉の工事でした。

    まずは敷レンガ(平4丁)、エアセットモルタルを使用します。目地は2mm以下です。

     

     

     

     

    どんどん積んでいきます。しもにーくん頑張ってます!

     

     

     

    横はブロックを積んで、隙間には耐火モルタルや断熱モルタルを使用します。

     

     

     

    キャノピーをのせて、周りを断熱モルタルやセラミックウールなどで覆っていきます。

    リンテルを載せて耐火煉瓦を2段積みます。

    最後にアルミ箔で巻いて終了。

     

     

     

    ひたむきにコツコツ積んでいく、決して驕らず、基本に忠実に。仕上がりが楽しみですね。

    取り扱い説明は秋を予定。お客様に感動を与えられるかな?

     

    煙突は12インチの断熱二重煙突、レンガ積みには合計4種類のモルタルを使っています。

     

    暖炉も薪ストーブも、慣らし焚き・試運転は重要ですよ!

     

     

     

  • 2019.05.01

    ストーブの見られるお店

    今流行っているようです。

    私が結婚した時代の結婚式場といえば、ホテルが主流でした。

    今もそうなのでしょうか? 結婚式場がたくさん出来てきているように思います。

    まあ、実際のところわかりません・・

     

    大阪の千里万博公園に迎賓館という結婚式場があります。そこのすぐ横に、また新しく結婚式場ができました。

    詳しくは → こちら

     

     

    緑に囲まれた中での 開放感のある式場ですね!

     

    そんな中に、天吊りフード暖炉を設置させていただきました。

    この話を受けたのが、設置のおよそ3週間前。そんな短期間で設計・製作・工事を終わらせるという早業!

    フードを1週間程度で製作していただくという過去最短の納期。特注煙突も1週間程度で製作していただきました。

    こんなこと通常できませんが、お願いして、お願いして、各方面協力いただきました。

    本当にありがとうございました。

     

    そして平成最終日4月30日に火入れに行ってきました。ご覧ください。

     

     

    燃焼は問題なしでしたが、従業員の火入れの経験がなく、すぐの使用はできないかもしれません。まずは火入れが問題なくできるようになってからでしょう。

    使用する薪は「プレミアム薪」 焚付は「キンクラ」を使って作ってもらいます。

     

     

    平成から令和へ

    憩暖はこれからも特注暖炉を作っていきます!