• 2019.07.24

    暖炉

    かなりバテました

    今日梅雨明け宣言でましたね

    その一日前の昨日、特注暖炉工事が終わりました。設置場所が2階なので、レンガを2階に運ぶのが大変でした。

    50を過ぎると、暑い中に耐火煉瓦運ぶのもつらくなっていきます。身に染みて感じる今日この頃。

     

     

     

     

     

    暖炉は特注のスチール製で、セラミックウールとロックウール(t=100㎜)で覆っています。

    煙突は8インチ断熱2重煙突で、これまたロックウール(t=100㎜)で覆っています。これらは東京消防庁からの指導です・・・。普通はロックウールなんか使いませんけどね。

    平4丁の敷レンガもきれいに納まりました!

     

     

    まあ、疲れました・・

     

    今日は早く寝ます。

     

     

     

     

    焚愉人

     

     

  • 2019.07.10

    メンテナンス

    プール

    今日は小学校6年生の娘がプールの授業でした。7月に入り、1学期も終わるということで、今年最後のプールの授業でした。

    プールの授業がある日は、朝に体温計を測ります。熱がないのを確認し、体温計表に体温を記入します。そして横に親がサインをします。この表を学校に提出します。もしこの体温と親のサインを忘れると、いくら子供が元気でも、学校は絶対にプールに入れてくれません。

    小学4年までプール教室に通っていたいので、今でも個人メドレーができるそうです。凄いなと思う。

     

     

     

    梅雨の晴れ間、メンテナンスの写真

     

     

     

     

     

     

    高い屋根が続きます・・

    フルハーネスよし!

     

     

     

  • 2019.03.07

    煙突

    そろそろ考えましょうか

    3月に入ると、そろそろシーズンオフの事を考え始めます。

    薪の貯蓄も減り、寂しくなる時期でもあります。

    でも、今年は西日本は暖かかったせいか、薪の減りも少なくてシーズンを終われそうです。

     

    シーズンが終われば、次は煙突掃除・ストーブメンテナンスの時期になります。

    今年も憩暖は「ご案内はがき」をお送りする予定ですが、その内容をどうしたらよいかスタッフみんなで考えております。1976年創業以来多くのお客さんのメンテナンスをしてきましたが、さて、単純にメンテナンスで終わらないような、年代物だったり、傷み具合がひどかったり、タールがコテコテだったりと、それぞれのお客さんに解りやすくお知らせを出す必要があります。社内みんなで考えておりますので、楽しみにして、しばらくお待ちください。

     

     

    今回はフラッシングの紹介です。事務所に3種類の屋根フラッシングが届きました。それぞれ特徴のある作りとなっておりますね! さてと、どんな納まりになるか楽しみにしてください、紹介していきます!

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    焚愉人