• 2018.08.11

    薪ストーブ

    整理整頓

    今日はお盆前ということで、事務所の中も外もきれいにしました。

     

    事務所の外では草刈りをしました。抜いても抜いても雑草が生えてきて、毎年が雑草との戦いです。放っておいたら大変、倉庫の中まで、事務所の中まで、蔓(つる)がにょろにょろ入ってきます。隣との境界線にあるフェンスは酷いもんです。蔓で埋め尽くされてしまい、秋にはひっつき虫で覆われてしまうのです。だから今、その根を断つために頑張るのです。炎天下で。

     

    倉庫の中もちょっと片づけました。

    煙突部材を現場で加工したり、特注品を結構使っているので、きれっぱしや、使わなかったものなどたくさんあるのですが、それらを選定して、ほんとに使わないであろうものを処分しました。処分するには勇気がいりますよね。特に40年以上やってると、40年前のものがあったりする。それだけ長いあいだ使っていなかったのだから、まあ、使う機会はないと思うけど、捨てれない…。もしかしてのために保管している。そんな感じで、いろんなものがある。その中の一部、絶対使わないであろうものを処分しただけですが…。

     

    同じく事務所内にも、いろんな資料がある。中山産業の暖炉や煙突の初期のものだったり、今はないけど昔は結構販売してたメーカーの暖炉やストーブの図面などいっぱいある。絶対捨てれないものです。歴史ですからね。この時代どうやって暖炉や煙突を工事して納めてきたか、今でも勉強になります。それらを一部ファイルしました。

     

     

    さて、お盆前の設置工事でした。

    ヨツールF520と焙煎機です。

     

     

     

    8月17日から営業します。

     

     

     

    焚愉人

     

  • 2018.07.01

    薪ストーブ

    薪ストーブが見れるお店 「赤玉食堂」

    今日は午前中に和歌山県有田市のお客さんでメンテナンスでした。

    ストーブはヨツールF500、設置してかなり年数がたっていますが、全く異常なし。

    その後、和歌山県有田川町下湯川のお客さんへ。

    ここへ来たらやっぱり昼飯は「赤玉食堂」でしょ!安定のおいしさで、特に「わさび寿司」が有名。ということでワサビ寿司定食をいただきました。こちら

    座った席はSCAN CI-10GLの前で、ストーブを眺めながら、設置工事の時を思い出しながら、

    ガラス煤けてるな・・・・

    煙突掃除したかな・・・

    地域的に杉を燃やしているんだろうな・・・・

    などなど思いながら食べ終わりました。

    皆さんも是非行ってみてください!

     

     

     

    昨日と今日、メンテナンスをしたストーブの写真です

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2018.06.03

    ストーブの見られるお店

    メンテナンスしました。 [Cafe&Gallery 里づと」編

    お店が定休日の火曜日にメンテナンスに行ってきました。お店は能勢町にあるので、周りには田んぼや畑、川が流れています。のどかな場所です。

    ところがところが、「里づと」は能勢町でもとっても有名なお店で、先日里づとが主催した「田んぼフェス」には300人近い人が集まって、大賑わいだったそうです。軽トラの上での音楽ライブやフラダンス、食べ物ブースやワークショップなど様々な人が参加して、出店者は40組以上あったそうです!

    また秋に開催するとの事なので、是非遊びに行ってみてくださいね。

    ストーブはヨツールF500 で、冬の間は毎日火が入っているそうです。